就職活動に市場価値の把握は重要か

市場価値とは何かを考える

 市場価値とは、言葉の上だけで捉えれば、市場でどれだけニーズがあるか、どれだけの価値として捉えられているかということ。

 

 就職活動においては、それを行う人がどれだけ市場から求められているのかということになります。とても気になるところですよね。気になるのであればリサーチしなければなりません。

 

 しかし、その前に考えておきましょう、就職活動に市場価値を把握しておくことは必要なのかどうかを。もし必要なのであれば、どこまで把握しておく必要があるのかを。

 

 転職活動であれば、とことん把握しておくに越したことはないでしょう。しかし、あなたは就職希望者であり、大学中退者でもあります。

 

 一度も働いたことのない人間の市場価値というのは幾らリサーチしても見つけにくく、見つけたとしても就職活動には活かしにくい。

 

 これに一生懸命になるくらいなら、他の準備や情報収集に精を出した方が懸命だと考えられます。

 

 

自分だけではわからない市場価値

 そうはいっても自分の市場価値が気になる、どうしても把握した上で就職活動に臨みたいと、そう考えている人は、是非調べてみてください。

 

 ただし、自分の中でのみで整理してもそれは見つけられません。それが見つけられる能力があれば、どの業界からも引っ張りだこのはずです。

 

 自分だけでは絶対にわかりませんから、就職を支援してくれる会社や人材を紹介してくれるサービスのコンサルタント、あるいはアドバイザーなどと呼ばれる人に、自分の市場価値がどれくらいかを見定めてもらいましょう。

 

 就職サイトのスカウト機能を使うことでもそれが可能です。こうしたサービスを求人を見つける以外のことにも使ことで、より有効な就職活動を展開していきましょう。

 

 

≫参考記事

 

 


トップページ 大学中退の就職活動手順 おすすめ就職サイト